読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトドア好きの元闘病記

治療の一貫で2016.4からクロスバイクを始め、2016.10からロードも所持。アウトドア全般について綴っていこうと思います!

断薬。

復職の意思を医師に伝えてから、1ヶ月が過ぎました。





仕事の都合上どうしても車を使わずには働けないので1ヶ月かけて、徐々に薬を減らしてきました。






そして今現在断薬期間に突入しました!






ここまできて思うことは、薬は治療のきっかけに過ぎないということです、あくまで個人的な見解になります。






薬物療法のみの場合、表面上は寛解したように思えますが、自分の中にある根っこの部分の歪み、
すなわち認知の歪みを再形成していかないと、知らず知らずの内にチリのような歪んだ思考が蓄積されていき、再び表に病という形となって現れます。



これが全ての人に当てはまるわけではなく、あくまで私の場合はそうだった、ということです。





書籍にはかなり助けられました。読書療法というのもバカにできません。







読書の習慣は今後も続けていこうと思います!








若い頃、よく読んでいた本を最近読み返してます。

小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと (サンマーク文庫)

小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと (サンマーク文庫)

この本はシリーズ化されていて家族や仕事、お金の事などが一冊ずつに集約されています。

小さいことにくよくよするな!〈2〉まず、家族からはじめよう (サンマーク文庫)

小さいことにくよくよするな!〈2〉まず、家族からはじめよう (サンマーク文庫)

小さいことにくよくよするな!〈3〉仕事はこんなに、楽しめる (サンマーク文庫)

小さいことにくよくよするな!〈3〉仕事はこんなに、楽しめる (サンマーク文庫)

小さいことにくよくよするな!愛情編 (サンマーク文庫)

小さいことにくよくよするな!愛情編 (サンマーク文庫)

それでも!小さいことにくよくよするな!

それでも!小さいことにくよくよするな!

お金のことでくよくよするな!―心配しないと、うまくいく (サンマーク文庫)

お金のことでくよくよするな!―心配しないと、うまくいく (サンマーク文庫)

と、色々並んでいますが、上記の一番上の小さいことにくよくよするなにそれぞれの全てが詰まっているので、個人的にはそれ一冊でも充分な価値があります!





見開き2、3ページに一項目なので、拾い読みもしやすいし、気になる部分だけでもサッと読めます。





というわけ、人生のバイブル本、ちょこちょこ摘まんで読み返していきます!